新築 

銭神の家

三方が隣家に密接した土地に建つ環境を考慮し、家族の集まる生活空間を2階にし、高窓と天窓からの採光とプライバシーを確保しました。
栗駒産のスギを使用した梁と丸柱が印象的なLDKは、ダークトーンのインテリアも相まって、ゆったり過ごす空間に。
愛猫のためのキャットウォークもさりげなく配置されています。外壁は、縦張りの重厚感あふれるスタイルです。

大崎市鹿島台

構造規模
木造 在来工法 2階建て
延床面積
44.08㎡(43坪)
工事期間
約5ヵ月
主な仕上げ
外部/屋根洋瓦:外壁サイディング、玄関ドア:YKKAP 断熱ドア、窓:樹脂サッシAPW330、太陽光発電システム
内部/床パイン材:LOHAS OIL仕上、壁:パーシモンウォール、天井:シナベニヤLOHAS OIL仕上
断熱材
外断熱+付加断熱 基礎スタイロホーム60mm
壁:サーマックス50mm+付加断熱 高性能グラスウール16kg
屋根:サーマックス50mm
暖房
床下エアコン 2階ペレットストーブ
住宅性能
断熱性能:UA値 0.55W/㎡K 気密性能:C値 2.0c㎡/㎡

落ち着きのあるキッチンで週末は家族で料理をつくり楽しんでいます。

玄関ホール天井と床はロハスオイル仕上げ壁はパーシモン仕上げ

玄関ホールお施主様のお父様の絵がさりげなく飾ってある

階段手作りの手すりと間接照明。

階段の北面の壁をエコカラットを使用。

県産材の杉をオシャレに張り付け。

二階リビングの冬はペレットストーブ一台で二階の暖房を賄っています。

造作で作り上げた洗面室。

お施主様自ら壁のパーシモンを塗り仕上げた。

お施主様自らロハスオイル塗りに挑戦。